実録!過払い請求

引き直し計算書が代行業者から届きました。過払い金の総額は約85万円。やる気がどんどん漲ってきます。

引き直し計算書が代行業者から届きました。

取引履歴を取って、代行業者に送付したのが4月3日。
あれから5日が経ちましたが、今日、引き直し計算書が届きました。

現在、残債は約50万円だったのですが、過払い金はいくらになっているのでしょうか?

  • 武富士の利息は年27.375%
  • 取り引き年数は、およそ13年。

さぁ、過払い金は・・・     なんと合計で約85万円

引き直し計算の結果、過払い金元金が約76万円、過払い利息が約8万円。合計85万円!

こうして具体的な数字を見ると、テンションがより一層上がってくるのが分かります!
借金50万円がゼロになり、それどころか85万円も手元に戻ってくることになるんですから!

まぁ、逆を言えば、それだけ借金生活が長かったということです。
これからは借金をしない健全な生活を送るように心がけなければいけませんね。

あとは、訴状を作って裁判所に出す。
そして口頭弁論期日を迎えるだけですね。

これからも友達のアドバイスに従いながら、過払い請求の手続きを進めていきます。