実録!過払い請求

会社更生法を申請した武富士。オレの過払い金はどうなるの?今までの状況を見ていると過払い金も大幅に減額されることは間違いないです。なってこった!?

武富士が会社更生法の申請

独立系で銀行からの支援を受けにくい武富士はそろそろ危ないと言われていましたが、ついにやってきました。平成22年9月28日、会社更生法の申請を裁判所に提出

クレディアやロプロなどの以前のサラ金の時と同様に過払い金が大幅に減額されることになるのは間違いありません。

ちなみに

  • クレディア:六割カット
  • ロプロ:ほぼ十割カット

では、武富士は?
正直、手続きが進んでいくまで、どれくらいのお金が戻ってくることになるのか分かりません。

また返金の時期ですが、会社更生法の手続きの開始が決定してから四ヶ月間、債権者が申し立てる期間があり、その後、資産・負債を精査して、実際に返還されることになるのは、今から一年後の平成23年秋頃になるだろうと言われています

今、武富士への過払い請求は弁護士・司法書士による最後の草刈り場の様相を呈しています。ネットの広告などを見ても、武富士でお金を借りたことのある人は、まずは弁護士・司法書士に相談下さい!って謳ってますもんね。

ある意味、法律家もこわいですね。

どのような判決がおりるのか、まだ分かりませんが、管理人も一応は武富士に対する債権者ということになります。

今後、このサイトで、会社更生法を申請した武富士からお金を取り戻すまでの軌跡を公開してきますので、同じように取り戻そうという人がいれば参考にしてください。

いや、それにしても、参った。
武富士が時間かせぎをするのは、こういうことになることが分かっていたからか、、、

正直、悔しいです。