実録!過払い請求

自分で過払い請求をするときの流れを説明しています。手続きを始めてから過払い金が戻ってくるまでの期間は半年〜1年程度となります。

自分で過払い請求する場合の手続きの流れ

過払い請求の手続きの流れは、だいたい下記の通りです。

自分で過払い請求をしたときの手続きの流れ 全体図

  1. 取引履歴の開示請求
  2. 引き直し計算
  3. 過払い金返還請求書の送付
  4. 訴訟
  5. 和解
  6. 過払い金の返還、訴訟の取り下げ

かかる期間についてですが、1の取引履歴の開示請求から6の訴訟の取り下げまでスムーズにいけば4ヶ月程度で終わりますし、長くても半年もあれば十分だと思います。

また3の過払い金返還請求書の送付は、省いても構いません
この請求書を送付したところでキャッシング会社が過払い金の返還に応じることはないからです。

時間を省略するなら、3の手順は省いた方が良いです。

各項目の詳しい作業内容については、別ページで説明しますので、
下記のリンクからお進みください。