実録!過払い請求

弁護士や司法書士に依頼するデメリットを解説しています。一番のネックは、高額な成功報酬になると思います。

弁護士や司法書士に過払い請求を依頼した場合のデメリット

お金がかかる!
この一言に尽きます。

相談料や着手金は、無料!と謳っている弁護士事務所や司法書士事務所もあるのですが、
成功報酬を見てください。

取り戻した過払い金の20%

と、しているところが多いのではないでしょうか。

50万円取り戻した場合には、10万円。
100万円を取り戻した場合には20万円が成功報酬として支払う形になります。

実際には、過払い金が一度、キャッシング会社から法律事務所に支払われ、成功報酬や実費などの経費を差し引かれてから、あなたの口座に振り込まれることになるので、「多額の成功報酬を支払った」という認識にはならないかもしれません。

ちなみに自分で手続きを行えば、約2万円もあれば大丈夫です。

ただ、依頼すれば安心して任せられるというメリットがありますから、金額の多寡で簡単に判断できるものではありませんね。