実録!過払い請求

貸金業法の改正で導入されることとなった、総量規制によって年収の3分の1を超える借入をすることができなくなりました。

総量規制とは?

多重債務に陥ることを防ぐことを目的に、借入総額を年収の1/3までに制限する仕組み
全ての借入が対象となるのではなく、貸金業者からの借入やクレジットカードのキャッシング機能を利用した借入が対象となります。

銀行からの借入(住宅ローンなど)は除外されます。
また銀行のカードローンも対象外となっています。

借入時に信用情報機関に問い合わせを行い、他社での借入残高が調査されます。
また自社の貸付残高50万円を超える貸付及び与信枠を与える場合、加えて他社の借入を含めた借金総額が100万円を超える場合には、年収を明らかにする書面の提出をしなくてはなりません。

過払い請求に関連する用語集
悪意の受益者 みなし弁済
グレーゾーン金利 貸金業法
利息制限法 出資法
準備書面 答弁書
一連取引 総量規制