実録!過払い請求

過払い金は、わざわざ裁判をしないと取り戻すことができないのですか。貸金業者に返して欲しいというだけではダメなのでしょうか。

過払い金は裁判でないと取り戻すことができない?

裁判外でも取り戻すことができます。

しかし、裁判をせずに過払い金の返還交渉に応じてもらえるのは弁護士や司法書士に依頼したときだけと考えて間違いありません。

また裁判をしたときには、『過払い金+利息』を取り戻すことができますが、
裁判をやらずに交渉をした場合、交渉をする手間をできるだけ省きたいからといって、利息カットや過払い金元金の8割、9割での返済などあなたにとって不利益な交渉を行う弁護士事務所や司法書士事務所もあるので、しっかりと事前に打ち合わせをすることが大切です。

もちろん、相談者の立場に立って、交渉を進めてくれる弁護士・司法書士事務所も数多くありますので、そういう対応をしてくれる先生を探しましょう。

個人で過払い請求をする場合には、まず裁判前に交渉に応じてくれる貸金業者はありませんj。

裁判をするくらいなら・・・と引き下がる人がいれば、貸金業者にとってみたらありがたい話だからです。だから裁判前の交渉をしようと思っても、「弁護士・司法書士でなければ交渉に応じられません。」などと体よく断ってきます。

裁判といっても、多くの判例から過払い請求をしたら、ほとんどの方が勝てると分かっているものです。勇気を出して一歩踏み出すのも大切なことかもしれませんね。