実録!過払い請求

訴状を提出して数日後、裁判所からアイフルとの裁判の日が決まったと書類が届きました。

アイフルとの裁判は、1ヶ月後に決まった!

裁判所からの封筒が届きました。
内容は2011年(平成23年)11月15日付けで期日呼出状なるものでした。

頭書の事件について、当裁判所に出頭する期日及び場所は下記のとおり定められましたから、出頭してください。

  • 期日 平成23年12月20日(火)午前10時45分
  • 場所 当裁判所第○○○号法廷 (○階)

相手方(アイフル)にも同じようなものが届いているのでしょうね。
約1ヵ月後でした。

「結構先だなぁ」と思いましたが、裁判を起こした側(今回は私)から相手方(アイフル)は一方的に言われている状態なので、相手側(アイフル)にも言い分があるでしょうから、それを考えたり準備するための時間を考えると、これぐらいの期間を空けた日になるのでしょうね。

この時は、管理人から「相手はまず出てこないし、裁判所に行って裁判官に言われたことに答えるだけで10分ぐらいで終わるから大丈夫。」と言われていたので特に深く考えていませんでした。